FC2ブログ

Suite Sweet Suite

キミが鍵を開けたから、最後の部屋が とびきりSWEETなスイートになった
2019年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2019年03月
TOPSuite Sweet Suite ≫ アシカとカカシロより、心からの感謝を込めて・・・

アシカとカカシロより、心からの感謝を込めて・・・

ベースボーカルでMCも担当のアーちゃんが、

「はじめまして、アシカバンドです」
(*注:あくまでブログ上でのバンド名です)

と、始まりを告げる挨拶を始めた時、
ボクは心の中で、ゆっくりと曲のテンポをとっていました。
大事な1曲目。
イントロがボクのギターからなので、
練習では得てして速くなりがちだったクセを
この本番で繰り返しではいけない・・・
そう思っていたのです。

でも・・・

(あぁ、いいなぁ。
 安心してフロントを任せられるメンバーの後ろで
 演奏のことだけ考えていればいい、この感じ。
 本来ボクにはこの立ち位置が一番合っているんだ。
 ほぉ~ら、全然緊張もしていないし♪
 今夜はきっと楽しめるぞ~!)

などと考えていたら、
とっくにイントロを弾き始めるタイミングが来ていて・・・



(ひぇ~~~っ)

♪ちゃらら、ちゃらら、ちゃらら~・・・



はっ・・・



速かった・・・_| ̄|○ il||li


825live11-2.jpg
 許せ・・・友よ・・・。
 (余裕の持ちすぎ注意)


でも、そこでのテンパリをしばらく引きずり
その他もいくつか「やらかし」たものの、
アーちゃんのパワフルでシビレるボーカルや
直前まで不安げだったのが嘘のような
seaの堂々たるカホンの響きに触発されて・・・

なんとかかんとか、
まずはアシカバンドの初ライブを無事終えたのでした。

課題はいっぱいだけど(←主にお前だ)
もっともっといいバンドになっていきそうな予感♪
おお、そうだ!
ファンクラブの会報作りも
早速始めようかな♪(←まさに、そーゆーお前だ)


825live6-1.jpg
↑最後の曲では、
  シロップにもキーボードでサポートしてもらいました!



そして、休む間もなく、
次はボクとシロップのユニットの出番!

合わせる時間がなかなか取れなかったなりに、

「やれるだけはやったよね。
 頑張ろう!」

そう励まし合って臨んだ今回のライブは・・・

こんな感じ・・・↓

825live10 (2)


そう、ボクは、
何やらボーカリストばりにスタンディング&ハンドマイクで
全曲歌のみに徹したのでした。

それはそれは・・・
緊張する余裕もないほどに必死。

ピアノだけならいつも余裕を見せてくれるシロップも、
今回は苦手意識の強い
歌やコーラスをたくさんしてもらったので
その一緒になっての必死感が
今までになかった類の心地よい「連帯感」となり・・・


 ほら、こうして・・・

825live4-1.jpg

 時どき見つめ合っちゃったりして♡


きっと、
奏でた音にも表れてくれたのではないかと
願いを込めながら、思っています。


本当に、何?どうしちゃったの? というくらい
ムンムンと猛烈に蒸し暑い夜でした。

そんな中でも、笑顔で応援に来てくれた皆さま・・・
(このブログを読んでくれている方だけでも、
 SにAちゃん、Y子さん、Sちゃん、Hちゃん、Iっち、Mさん)
本当にありがとうございました!


いっぱいの感謝の気持ちと、心地よい疲労感の中、
ボクとシロップは、
束の間の夏休みを過ごす場所へと
共に向かったのです。



カカオ

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村




Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)