FC2ブログ

Suite Sweet Suite

キミが鍵を開けたから、最後の部屋が とびきりSWEETなスイートになった
2019年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年12月
TOPSuite Sweet Suite ≫ 都合のいい女、モテるネコ

都合のいい女、モテるネコ

前記事でシロップが書いていた

(レズビアンの世界で)いかにもモテそうな「タチ」は
タイプとして確立している気がするけど、
「ネコ」さんにも同様に『モテるタイプ』ってあるのだろうか


という疑問。

電話でも聞かれたボクは、

「ヘテロの世界での いわゆるモテる女性と
 変わらないんじゃない?」

と答えたのだけれど・・・

なんか、一概にそうとも言えない気がしてきた。


いや、実際には、見た目、性格、アタマ、才能、etc、
『いいモノ』を多く持っている人がよりモテるのは、
どの世界でも、性別、タチネコ関係なく同じだと思うので、
ここではあえて、中身の問題に踏み込んで・・・

世の男性が理想の女性像を語る時って、得てして
なんだろ・・・
まだまだいろんな面で、

『都合のいいオンナ』・・・?


かな~り昔、
故・大原麗子さんが若かりし頃に出演したお酒のCMに

clipb2.jpg

というのがあったけれど、
コレなんか、今にして思えばその典型。

こんなに美しくて色気も可愛げもある人が
普段からまぁ古風に着物なんか着ちゃって、
家でヤキモキしながらご主人の帰りを
晩酌のお酒とお料理を用意して待っています。

みたいな設定。

こんないいオンナなのに

「少し愛してくれればいいの。
 その代わり、長~く愛してね♡」

みたいなセリフを言わせてニンマリ・・・
だったり、
「ホラ、これこそが『いいオンナ』であり、
よい関係を保つ賢い考え方である(・・・しめしめ)」
だったりの意図が垣間見えちゃう。

時代は変わったとは言え、
多くの男性の根底にある理想は
今もそう違わないんじゃないかな、と思えてしまうのは・・・

ボクだけ?(汗)

その点、タチには
(いわゆる『男脳』に近い人が多いとしても)
『男にとって都合のいいオンナ』を求められることや
それに迎合する女たちを見て嫌悪する
『女性』の部分だってちゃんと存在するわけで、

「女なんだから」とか
「女のくせに」といった差別・区別の意識は
時代がどうとかに関係なく当然ないし、
その強さも弱さも自分のこととしてよく知る
「一人の人間」として見ているような気がする。

だからかどうか、ボクが実際目にしてきた経験から言うと、
どちらかと言えば、精神的に逞しく自立している人の方が
モテていたような気がするなぁ。

それに、自分にとって最も大事な『都合のいい』点を
強いて言うならば、

女性の貴女が
同性の自分を愛してくれること。

になるもんね(汗)
それ以上『都合の良さ』なんて求めたら
バチが当たるってモンで(笑)


ボクがもしこのCMの制作をするなら、
制作側の自分と
女性である自分との折り合いをつける意味で、

「少し愛して、長く愛して」じゃなく、

ちょっと足りないくらいでいいから
ずっと愛して。


にするかな。

都合良く作り上げられた『いいオンナ』の行く末が

20180726-30.jpg


・・・これじゃあんまりだもんね(汗)



カカオ

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村







Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)