FC2ブログ

Suite Sweet Suite

キミが鍵を開けたから、最後の部屋が とびきりSWEETなスイートになった
2019年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年07月
TOPSuite Sweet Suite ≫ だんご虫とライブの話

だんご虫とライブの話

近所に設置してある
最寄り施設の案内板のようなモノの前を通りかかった時、
この文字が目に入り・・・

midashi-Image00.jpg

思わず二度見してしまいました。



「あれ・・・?
 福祉の“祉”って、ころもへん(衤)?
 しめすへん(礻)じゃなかったっけ・・・???」



で、よーくよーく見直してみたら・・・




だんご虫がとまっていただけでした。



  (こんな感じ↓)
midashi-Image00 - コピー



この現象を、だんご虫の仕業と気づかずに
たとえばたまたま漢字に弱い受験生が見て
しっかり目に焼き付けてしまい、
たまたま出たその漢字の間違い1点で
試験に落ちてしまったら・・・???


その人は
だんご虫に人生を左右されたということになるワケか・・・


ちょっと情けないけど、
そんなもんだよね、人生なんて・・・


それで、だんご虫を恨んでもねぇ・・・


なんの意図もなく貼りついていただけのだんご虫に
罪はないしねぇ・・・

それよりも、
世の中には意図してワザとやってるだんご虫がウヨウヨいるから
引っかからないよう、気をつけなきゃね!


そんなことを考えながら
家路を急いだカカオです、こんばんは。
(前置きが長すぎる)



前記事でシロップが書いてくれましたが、
久しぶりに弾き語りのライブに出演してきました。


pump1006-4 - コピー


今回は、ここ2、3年でついてしまった
ヘンな緊張グセを本気でなんとかしたくて、

サングラスをかけようか・・・
いや、暗くて手元が見えないのはマズイから
老眼鏡にして、客席がボヤけた方がいいかも?

などと、事前にいろいろ策を練っていたのですが・・・


「カカオ・・・多分、一番の良策は
 しっかり練習していくことよ?(苦笑)」



ボクの練習嫌いを熟知しているシロップ鶴の
その一声に目覚め、今回は珍しく猛練習!


でも、本番では
あのアコースティック・ライブ独特の静けさに・・・

ポロロンと弾き始めた音の
何とも言えない頼りなさ・・・(←エレキの爆音に慣れ過ぎている)


やはり緊張はまぬがれなかったのですが・・・(涙)


「100%のパフォーマンスはムリでも
 せめて80%出せたらと思っていたのに
 せいぜい60%だったかなぁ・・・」

と呟いたボクに

「じゃ、次は140%の練習をしよう!って考えたらいいのよ♪」

と、またまたシロップ鶴の一声。


おお~、なるほど~♪
(シロップが言うと、とにかく説得力がある)


というわけで素直なボクは、
(140%って、どうやって計ったらいいのかな)
などと考えながら、
今日もポロロンと
一人静かにアコギをつま弾いているのです。



 pump1006-7.jpg
(もちろん、「とっても素敵だったよ♡」の
 優しい一言もくれました♪
 「頼りにしてます~!」と甘えてみた、の図。



カカオ






Suite Sweet Suite | Comments(8) | Trackbacks(-)

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017年10月10日(Tue) 10:01
鍵コメさまへ
編集
こんばんは♪

先日は、お忙しい中駆けつけてくれて、
本当にありがとうございました!
嬉しかったですっ♪

そうなんですよ~、誰も緊張してるってわかってくれないの!
(あれ?いいことなのか?)
表情や声にはあまり出ないんだけど、手元がガチガチ(汗)
ヘタしたら震えてますから~(涙)

うん♪ 苦手意識と緊張を克服すべく練習いっぱいして
出来るだけ数こなしていきたいなと思っているので、
また是非遊びに来てくださいね!


直球すぎてしまったかとシロップが気にしていましたが、
その気持ちは、きっと伝わったのではないかと(汗)
「自分が納得できるまで」という言葉、
決めた以上は、私もそこが一番かと思います。
あくまで冷静に、慎重に、
でも、自分の素直な気持ちを大切に愛おしみ、
時にそれに振り回されることも含め、楽しめたらいいですね!


またお会い出来る機会を楽しみにしています!

本当にありがとうございまいた♪


2017年10月10日(Tue) 22:47
伸びしろ、無限大。
編集
シロップさんの励ましシリーズ、ちょっと良いなぁ・・・って。

「140%の練習」というひとこと、おそらく言葉のアヤではなく
「いまの100%が未来永劫の100%じゃないよ。あなたには
練習し続けたらまだまだ未知の伸びしろがあるはずだよ」と。
拝読していて、そんな暖かな眼差しを感じ取りました。

>漢字のダンゴ虫
むかしむかし、ホンダS600やダットサン・フェアレディ
(`60sのスポーツカー)をレンタカーで借りた若者は、
「わ」のナンバープレートに噛んだガムを捻って貼り付け
「ね」に変えてナンパに励んだとか(今なら偽装で捕まる)。

アコギの繊細な音は、これからの季節に似合う気がします。
シロップさんを傍らに、お天気の草原でピクニックがてら
日がな一日練習出来たら素敵ですよね。
2017年10月13日(Fri) 20:01
こんのすけさんへ
編集
こんばんは♪

わぁ~っ、伸びしろ!
いい響きっ♪
あまり言われたことがないので、ちょっとワクワクしちゃいます~!

って・・・、あれ?
140%のチカラを備えたら、
100%だった場合の60%しか出せなかったのを取り返すのと
同じだけするためには、百…何十%分の練習をすれば・・・?(汗)

ひぇ~っ!
が、がんばります!(笑)

あぁ~、
イケてるスポーツカーを「わ」ナンバーで乗りたくない気持ち、
よ~くわかりますねぇ(笑)
私も一度でいいのでレンタカーで充分ですが、
ポルシェで颯爽と飛ばしてみたい!
ガムがダメなら、だんご虫飼いならして「わ」→「ね」に偽装ですね!
(虫でも捕まるでしょうか? 汗)

コメントありがとうございました!
なんかだ気候が安定しませんが、こんのすけさんも、
爽やかな秋、絶好のツーリング日和の休日に恵まれますように♪

2017年10月14日(Sat) 00:58
編集
ご無沙汰してます♪(˶‾᷄ ⁻̫ ‾᷅˵)
ダンゴムシの下りからww

最後のお写真で顔が見えてないのに私まで
ぽっとなるほど

ニコニコしちゃいました〜〜!

素敵な鶴を傍らにww

素敵なライブだったんだろうなぁ〜〜(⌯˃̶᷄ ⁻̫ ˂̶᷄⌯)♡w
2017年10月17日(Tue) 01:10
youさんへ
編集
こんばんは♪

わぁ~い、ぽっとニコニコして頂けたなんて、
モザイク(スタンプ?)万歳!(笑)

知り合いのお店で、ごくごくアットホームな雰囲気、
緊張グセ克服にはもってこいの場だったのですが・・・

曲の合間に話すべきことなんかもすっ飛んじゃったり(笑)

「落ち着いて~」というシロップ鶴の声だけは
ハッキリと聞こえたです、ハイ(笑)

良い意味での緊張感は保ちつつ、
もっと自信を持って弾き語れるようになった暁には
そちら方面への遠征も考えたいと思っておりますので
youさんも是非遊びにいらしてくだいね~!

ありがとうございました♪

2017年10月18日(Wed) 00:20
編集
うわ!もし、もし遠征されることがあったら…是非是非聴きに伺いたいです!(˶‾᷄ ⁻̫ ‾᷅˵)
2017年10月26日(Thu) 17:24
youさんへ
編集
ありがとうございます!
はい、その際は(って、全然未定ですが…汗)お知らせ致しますね!
よろしくお願いしま~すっ♪

2017年10月28日(Sat) 00:08












非公開コメントにする