FC2ブログ

Suite Sweet Suite

キミが鍵を開けたから、最後の部屋が とびきりSWEETなスイートになった
2019年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年05月
TOPSuite Sweet Suite ≫ ブリトニー・スピアーズ・輝く夜

ブリトニー・スピアーズ・輝く夜

先日、カカオと私は
ブリトニー・スピアーズさんのコンサートに
行ってきました!


00002.jpg


カカオは洋楽を聴いて育ってきたひとだけど
その中でブリトニーさんは、音楽面だけでなく
ビジュアルや存在感そのものにトキメく
カカオにとってアイドルのような希少なひと。

その彼女の15年ぶりの来日と聞いて・・・

一緒に行けたらどんなにか、という気持ちはあれど
チケットも入手困難そうな上に結構なお値段・・・
疲れやすい身体もそこに拍車をかけて・・・

私たちだけでは、きっと
行くことができなかったと思います。


私が初めて書いたブログから
ずっとそばにいてくれる大切なお友だち・・・
そのかたの彼女さんもカカオの古いお友だちで
同じくブリトニーさんが大好きで・・・

カカオのブリトニーさん好きを知っているお二人が
素晴らしいお席を
私たちに都合してくださいました!

「めいっぱい楽しんできてね^^!」

この言葉にどれほど感謝したことか・・・



そんな経緯で、思いきって参戦してきた私たち。

心から思うのですが・・・
行くことができて、本当に良かったです!!


     **********


私は・・・実は、日本の某5人組アイドルのファンで
毎年コンサートにも行くのですが・・・
外国人タレントのコンサートは初体験でした。

そのグループのコンサートもいつも
素晴らしいエンターテイメントなのですが
今回違いにびっくりしたのは、
休んだりトークしたりといった時間が殆ど無く
息つく間もなく次の曲へ、
怒涛のようなエネルギーで進み続けることです。


ブリトニーさんは勿論、出演者たちのパフォーマンス、
舞台演出、バックの巨大なスクリーン映像が
圧倒的な世界観で全身を包むので、
まるでプロモーションヴィデオの中に入り込んだ気持ちで
めくるめくようなときを過ごしました・・・!


201706043.jpg


ダンスも歌も、カリスマの輝き。
私の前にいた高校生のような男の子は、ずっと
声も枯れよと言わんばかりに
「ブリトニー! アイ・ラヴ・ユー!アイ・ラヴ・ユー!!」
と叫んでいました。
会場は愛で一体となっていました。

終わるころには私もすっかり
ブリトニーさんが大好きになっていたのです。
キュートで妖艶で、本当に素敵な女性でした!


     ***********


さて・・・
カカオはというと・・・


自分にとっての飛びきりのアイドルを目の前にして
とても自然体に見えました。

薄く微笑みを浮かべ、両腕で自分の身体を抱いて
一緒に歌を口ずさむ姿を、私は心ときめかせて眺めました。


201706042.jpg


ブリトニーさんの髪の毛の一本一本までよく見えるほど
贅沢にステージに近いその席で、
興奮して写真を撮りまくっていたのは
むしろ私の方で・・・


201706045.jpg


カカオは曲と共に、色々なことを思い出しているように見えました。
光の中で、とても綺麗で、幸せそうでした。


けれど見えていたよりよほど
カカオは興奮していたと思います。
みんなステージしか見ていないとはいえ、
人混みの中で私にキスをし(!)(*・・*)
(↑普段そういうタイプでは全くないのに・・・)
アンコールになると、それがあまりに好きだった曲のせいもあり
嬉しそうに歓声を上げました。


「これは絶対にやってくれると思ってた!」

カカオの歌声は周りのそれと一体化し
前も見えなくなるほどの紙吹雪の中で
私の耳にいつまでも幸福に残りました。


201706044.jpg


     **********


終演後、カカオと夜の公園のベンチに並んで座りながら
自分はなんて恵まれているのかと、改めて感じていました。

幸せなのは、カカオと2人だけだからではありません。

カカオを喜ばせたいと思ってくれるひと、
また、カカオの喜ぶところを見たいと願う私を思ってくれるひと。
そんな人たちの温かい気持ちに包まれた
とっても幸せな夜でした。



シロップ





Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)