FC2ブログ

Suite Sweet Suite

キミが鍵を開けたから、最後の部屋が とびきりSWEETなスイートになった
2019年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年05月
TOPSuite Sweet Suite ≫ 口に出す一瞬よりも

口に出す一瞬よりも


「2人きり」は幸せなときもあるけれど
「2人ぼっち」にはならないように・・・

この違いって微妙だと思うけれど
2人でいても
いつも心の扉は開けていたい、
そう思います。


そんな願いが叶ったように・・・
ランキングに復帰していたしばらくの間
このスイートルームはオープンハウスみたいに
たくさんの人に訪れていただけました。

お部屋がわいわい賑わっていたり
中を見ていっていただけるだけでも嬉しいのに
声をかけてくださったかたもいて・・・
幸せをいっぱい感じた1カ月弱でした。

本当にありがとうございました!

これからもどうぞ
よろしくお願いいたします*^^*



   **********



先日カカオが書いた・・・ほど
脈絡がない・・・ことはないと思うんですが
確かに「好き」とよく口に出す私・・・。

電話やメールが主な通信手段という
「遠距離恋愛」であると
言葉がとても重要になってくるから
私としては、あえて言いたい場面が多いのだと
思っていたのですが・・・

先日カカオと話していて、
「普段よく口に出して伝えてる私が
 もしも好きって言わなくなったら、
 普段から言わない人がそうなるよりも
 不安にさせるかしら?」
と聞いたとき、カカオは
「ううん、全然^^」と答えました。

「むしろ『ああ、口に出さなくても良くなったくらい
 想いが深く落ち着いたのかな』って思うよ」
と。
ただし、というふうにカカオは続けました。
「ちゃんと伝わっていればね」

言葉以外で、ちゃんと伝わっていれば。

それを聞いたとき私は思いました。
ああ、カカオにとって言葉での「好き」は
私とは少し違うところにあるのだな。

そして「言葉以外」のどんなことで
カカオは私から日々、「好き」を感じているんだろう。
そうも思って、不思議なことですが
カカオからのあたたかい愛情を感じました。

「好きよ」
言葉に出すその一瞬よりずっと
ささやかで繊細なものを
カカオは私から感じてくれている。
見逃さず、受け取ってくれる。
それは私が、「好き」と口に出さないカカオから
感じていることときっと同じ・・・。

言葉も素敵だけれど
その、カカオが感じてくれているものを
これからも大切に伝え続けよう。
そう思いました。

そしてそれはきっと
「伝えよう」として伝わるものではなく
私がカカオを心から愛していれば
自然と伝わり続けるものだと思ったのです。

そう、ちょうどカカオが
私を心から愛してくれていて
それが私に、言葉無しでも伝わっているように。





シロップ


700.jpg


でもでも・・・言葉だってやっぱり、素敵なもの。
カカオを「ふにゃふにゃ」させることができるのだから
これからもきっと、私は口に出すと思います*^^*





Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)