FC2ブログ

Suite Sweet Suite

キミが鍵を開けたから、最後の部屋が とびきりSWEETなスイートになった
2019年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年12月
TOPSuite Sweet Suite ≫ 「記念日」を持たない私たちだけど

「記念日」を持たない私たちだけど

付き合い始めて数回目のデートの帰路で
カカオから
こんなメールをもらったことがありました。


「面と向かうと、なかなか言えないんだ。

 好きだよ。」


くすぐったいような嬉しさと共に思ったのは

「言われたことなかったっけ・・・?」

ということ。


こんなに愛情表現をするタイプの人だと思わなかった。
カカオにも実際にそう言ったことがあるくらいに、
私はいつもとても
想いを伝えてもらっている気持ちがしていました。


もらった言葉は、言葉の引き出しに大切にしまって
私はこれからも
カカオの目配せや、ため息、小さな笑い声、
抱きよせてくれる手や、優しいキス、
そして
カカオが一人で壁を見つめながら紡ぎ出した文章たちから
何にも代えられない想いを受け取っていくでしょう。


     **********


カカオと付き合って何年かが経ちますが
二人ともそういうことをあまり気にしないたちで
明確な「記念日」というものを持たずにきました。

・・・が、ここのところ
「節目」について考える機会があり・・・
思ったのです。

二人で過ごした日々の出来事や想い、
カカオから伝わってきた愛情・・・
それらは色褪せることなく輝き
積み重ねられてきていて・・・

その小さな一つ一つが
どんな記念日よりも大切な
二人で迎えてきた節目のように
私には感じられるのです。



シロップ


IMG_4069-10.jpg



にほんブログ村


にほんブログ村



同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ


絵日記 ブログランキングへ






Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)