FC2ブログ

Suite Sweet Suite

キミが鍵を開けたから、最後の部屋が とびきりSWEETなスイートになった
2019年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年09月
TOPシロップの部屋 ≫ 「乗り物酔い」と「会いたい」の関係

「乗り物酔い」と「会いたい」の関係

私の乗り物酔いは
もちろん三半規管の弱さも
あるのだろうけど・・・

それ以上に
気持ちの問題なのかも?と思うこの頃。

なぜなら・・・

スピードが速いのも、
曲がりくねった山道も、
乗っている時間が長いのも、
全部弱いけど・・・

私にとって一番弱い要素は
速さでも、道でも、時間でもなくて
「距離」みたいだからです。


例えば、
飛行機にたった1時間乗って
関東に移動するよりも・・・
(空港までの移動時間は抜きで
 実際に乗り物に乗っている時間だけで考えます)


同じ県内を
3時間バスに乗って移動するほうが、
気持ち的に楽。

もう一つ例えると、
在来線で2時間移動することと
新幹線で2時間移動することは
乗っている時間は同じでも
後者のほうが圧倒的につらい、のです。

乗り物の速さ自体がダメなのではなく
「遠くに行く」という気持ちが自分を
しんどくなっているような気がします・・・。

どうしてなのでしょうね?
それとも・・・「どこでもドア」という道具が
あれほど支持されているということは
距離というものにどなたでも
少なからず嫌厭感があるからなのでしょうか?
(そ、それは時間がもったいないからなだけ?)


そんな私は、
カカオと電話で楽しくつながっていても
時々その間に存在している「距離」に
ため息をついてしまうことがあります。

電車に乗れば数時間で
会いに行けるのに。
それは恵まれていることだとわかっているのに。
距離を思うと素直に
「遠いなあ・・・(涙)」
と、思うのです。


長い前置きでしたが・・・

「会いたい」

書きたいのは、この気持ちでした・・・


ああ(涙)

会いたいなあ、カカオ・・・


IMG_4073.jpg
カカオと一緒なら、
苦手な遠い「距離」の向こうにも行きたくなる。
不思議ですね・・・


シロップ




にほんブログ村


にほんブログ村



同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ


絵日記 ブログランキングへ





シロップの部屋 | Comments(-) | Trackbacks(-)